デスクワークの疲れをサクッと癒すストレッチの方法: テレワークによる首、肩、背中のコリを一気に解消!

監修本

デスクワークや同じ姿勢を繰り返すと、筋肉や関節が凝り固まり疲労が重なります。
自宅勤務で仕事をすることが増えたコロナ禍では、これらは多くの人の悩みかもしれません。

私自身も長年めまいや頭痛に悩まされ、あらゆる病院や治療院に通いました。
でも、どれも一時しのぎにしかならず原因がわかりませんでした。

いつもいわれるのは「体は問題ないのでストレスではないか?」と。

そんな私はある方法で、自分の体に傾聴し凝り固まった筋肉や関節を緩ませていくことができたのです。
今まで行ってきた運動やストレッチの仕方を180度方向転換して、ガチガチになった心身を緩ませ癒すことが大切だと気づいたのです。

本書は、そんな私の経験をもとに、デスクワークで疲れ切った首や肩、背中の筋肉をほぐす、簡単ストレッチの方法を紹介しています。
最後まで読み進めていただき、デスクワークや仕事と上手く付き合いながら、サクッと疲れを癒せるストレッチ方法として、参考にしていただけたら幸いです。

目次:
はじめに
第一章 体の凝りは心の凝り
 凝りの原因になる生活習慣を見直す
 凝り固まりやすい体の部位を見つける
 ストレッチは時間がかかるし各筋肉に効かせるのが難しい
第二章 身近にあるモノを使って体をほぐす方法
 そんなある方法とは…
 デスクワークで陥りやすい姿勢
 姿勢が崩れると不調の原因になる
 デスクワークで凝り固まりやすい筋肉
第三章 テニスボールでコロコロ行うストレッチ方法
 肩甲骨周辺
 お尻周辺
 背中
 緩んだ体を知る
さいごに


デスクワークの疲れをサクッと癒すストレッチの方法: テレワークによる首、肩、背中のコリを一気に解消!

コメント

タイトルとURLをコピーしました